minneハンドメイドマーケット2018のご報告! 東京表参道と横浜元町の革のお教室♪

 

こんにちは!ヨコハマセリエです♪

さる4月29日(日)、東京の国際展示場で開催された『minneハンドメイドマーケット』に、ワークショップブースを出展してきました!

 

イベントの開催は金曜・土曜・日曜の3日間なのですが、金・土はお教室があったため、最終日のみの参加となりました。

 

遅ればせながら、当日の様子をご報告いたしますね〜♪

 

 

ワークショップのタイトルは「カラフルなドイツの革で作る大人の贅沢タッセル」です!

長いですかね(^^;)

 

材料は、ヨコハマセリエのお教室でもバッグの素材として使っている、ドイツ産のシュリンクレザー!!

この美しく質感の良い高級革で、キーホルダーやバッグチャームとして使える「タッセル」を作る、ヨコハマセリエならではのワークショップです♪

 

一般的なワークショップといえば、仕上げ体験などライトな内容が多いのですが、あえて仕立てから仕上げまで体験できる、しっかりとした内容にしました。

一枚の革から立体になって行く楽しさをぜひ感じてもらいたくて。

出来上がるタッセルは上品で、何にでも合わせられるので、実用性もバッチリ!

 やりがいのある作品です。

みなさん、上手にできるといいな〜。

 

ということで

今回は、ヨシヒロ先生、タガワ先生、トミー先生の3人で万全の体制で挑みました!

 ところがいつも人気のヨコハマセリエ、おかげさまで用意したお席は予約だけでほぼ満席となり、休む暇もないくらいに大忙しに。

3人ともうれしい悲鳴をあげてがんばっていましたよ~♪

 

 

 

 

はじめて革を触る方などにはやや難しいところもあったのですが、でき上がったときの達成感が大きいので、とても喜んでいただけました!

お子さんも参加したのですが、先生の丁寧な説明を聞いてとっても上手にできました。いろいろな方に体験していただけたのがうれしかったな〜♪

 

ご参加くださったみなさん、革を切ったり貼ったりする作業を楽しんでいただけたようです(^^)

 

 

結果としては、ハンドメイドの楽しさをたくさんの方に体験してもらえて大成功♪

遠方から新幹線でいらっしゃってる方もいて、「ウチの近くでヨコハマセリエを開催して〜!」とご要望をいただいたり、ほんとに嬉しい限りでした(^^)

これからもどんどん機会を作って、いろんな方に楽しんでいただこうと思います。

頑張りますね!

 

あ、こちらのタッセル、生徒の皆さんももちろん作っていただけますので、作りたい方はお気軽にお声がけくださいね〜!